お店

ケンタッキーの部位指定をする方法!部位別の注文方法

たまに無性に食べたくなるケンタッキーフライドチキン。皆さんはどの部位が好きですか?
今の記事では、ケンタッキーでチキンを購入する際の部位指定についてご紹介していきたいと思います。
実際に店舗で部位指定で注文してみたので、そもそも部位指定はできるのか?気になっている方はぜひ最後までご覧ください!

チキンの部位について

まずはケンタッキーで販売されているチキンの部位について、なんとなくしか知らないという方も多いのではないでしょうか。
ケンタッキーのチキンは、1羽から5種類×9ピースのオリジナルチキンが作られています。

【部位名:ピース】
キール :1ピース
リブ  :2ピース
ウィング:2ピース
サイ  :2ピース
ドラム :2ピース

この中でも特に人気なのが「ドラム」と「サイ」。「ドラム」は大きい骨が1本あるだけなので食べやすく、お子さん向きの部位でもあります。「サイ」は少々食べづらいのが難点ですが、最もジューシーな部位とされています。

部位指定はできる?

部位指定はインターネット上でもできる派とできない派に分かれており、真実は不確かです。
しかし実はしっかりと明言されているんです。

例えば、ケンタッキーのクーポンやアプリでも、小さくですが
「※商品の特性上、チキンの部位指定はご容赦いただいております。」
と記載されています。

場合によってはできる可能性あり!?

ところが諦めきれずさらに調べてみたところ、KFCの公式サイトにある「よくある質問」に気になる記述がありました!
以下は原文ママの抜粋文です。

Q:「オリジナルチキン」の部位(パーツ)を指定して買えないの?

A:ケンタッキーフライドチキンの「オリジナルチキン」は、KFC登録飼育農場で育てられたハーブ鶏のおいしさをそのままお届けするため、カットした形のまま調理しておりますので部位によって形が異なりますが、どのお客様にも公平に商品をご提供できるよう、組み合わせを決めさせていただいております。

パーツのご指定につきましては、上記の通り、商品の特性上、原則お断り申し上げておりますが、その時の調理状況によりましては、「サイ(腰)」を除く部位において、少数であればご要望にお応えできる場合もあります。

ただし、お受けできる場合も、お待たせすることやご要望のすべてにはお応えできない場合もありますのでご了承願います。
※一部店舗を除きます。

この文章だと、「サイ」以外であれば部位指定が出来そうですね!
ただし、例えば全部「ドラム」を頼むなどの無茶な要望はNG。他のお客さんへの提供分が偏ってしまうので当たり前ですね。

実際に部位指定で注文してみました

さてここからは、筆者が実際にケンタッキーにて部位指定で注文してみた体験レポとなります!

ドキドキしつつ店員さんに聞いてみる

今回購入するのは、オリジナルチキンを8ピース。

お店に着き、恐る恐る店員さんに聞いてみます。
「部位指定ってできますか・・・?」
すると、
「どの部位がよろしいでしょうか?」
との返答が!

筆者はドラムが好きなので、「ドラムを2つ入れて下さい」とお願いしました。
無事に部位指定して注文ができたので、帰宅して確認してみたいと思います。

部位指定できたか確認してみる

帰宅後、店員さんを疑うわけではないのですが念のため部位指定がちゃんと通っていたのかを確認してみました。
注文したのは8ピース。入っていた部位は、
キール :1ピース
リブ  :1ピース
ウィング:2ピース
サイ  :2ピース
ドラム :2ピース
という結果でした!

ちゃんとドラムが2ピース入っており、そのほかの部位もまんべんなく入っていました。

部位指定を上手く注文するためには

さて、今回は上手に部位指定でチキンを購入することができました。
ポイントとしては、常識の範囲内で部位指定をする(全て1つの部位などはNG)ということでしょうか。
お店の在庫状況であったり、忙しさであったり、様々な要因で部位指定が通らない場合ももしかするとあるかもしれませんが、たいていの場合は快く受けてくれそうな印象でした。
ただし忘れてはならないのは、元々の規則としては「部位指定はNG」なので、ダメ元で聞いてみるという気持ちでいきましょう。

結論:部位指定は少量ならできる可能性が高い

以上、今回はケンタッキーフライドチキンで部位指定の注文は可能かどうかについてご紹介しました。
今まで一度も試したことがない方は、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
アバター
ささ
食と肉の専門家 美味しいお酒を探し求めながら、全国をふらふら歩いています。 多くの焼肉店から多くの飲食外店を食べ歩き 最高の食を多くの人に提供します。