お店

マックのデリバリーは高い?金額からメニューまで紹介

ファーストフード店の代表格マクドナルド。その通称マックのメニューがデリバリーできるってご存知でしたか?
この記事では、マックデリバリーの対応メニューや価格についてご紹介していきます。

マックデリバリーとは?

味はもとより手軽さや価格でも人気のハンバーガーチェーン店「マクドナルド」。無性に食べたくなる時ってありませんか?
でも悪天候だったり遅い時間帯だったりするとお家から出るのが面倒。そんな時に便利なのがこのマックデリバリーというサービスです。
その名の通り、マクドナルドのメニューをデリバリーしてくれるサービスなのですが、価格が店舗で買うよりも高いという噂が。。。
配達してくれる分高くなってしまうのは仕方ないとは思いますが、実際のところはどうなのでしょうか。

マックデリバリーと店頭価格を比較

それではマックデリバリーと店頭価格の価格をそれぞれ見ていきましょう。
まずはレギュラーメニューから。

①ハンバーガー

マックの代名詞であるハンバーガー。マックデリバリーと店頭の販売価格は下記の通りです。

【商品名】      【マックデリバリー価格】【通常価格】
ビッグマック      ¥420         ¥390
グランクラブハウス   ¥560         ¥490
グランベーコンチーズ  ¥450         ¥390
チーズバーガー     ¥140         ¥160
ダブルチーズバーガー  ¥380         ¥490
てりやきマックバーガー ¥380         ¥340
フィレオフィッシュ   ¥380         ¥340
チキンフィレオ     ¥390         ¥360
ベーコンレタスバーガー ¥390         ¥360

②サイドメニュー

次にハンバーガーと一緒に頼みたいサイドメニュー。

【商品名】         【マックデリバリー価格】【通常価格】
マックフライポテトL     ¥380         ¥330
マックフライポテトM     ¥320         ¥280
チキンマックナゲット15ピース ¥680         ¥580
チキンマックナゲット5ピース ¥240         ¥200
シャカチキ          ¥170         ¥150
サイドサラダ         ¥340         ¥280
スイートコーン        ¥270         ¥230

③スイーツ

ちょっと贅沢をしたい時はスイーツも食べたいですよね。マックデリバリーではスイーツメニューにも対応していますよ。

【商品名】         【マックデリバリー価格】【通常価格】
ホットアップルパイ      ¥120         ¥100
プチパンケーキ        ¥230         ¥200
マックフルーリーオレオクッキー¥270         ¥240
マックフルーリー超オレオ   ¥340         ¥290

④ドリンク

ハンバーガーに欠かせないドリンク類の価格は下記のようになっています。

【商品名】        【マックデリバリー価格】【通常価格】
ドリンクL         ¥290         ¥250
ドリンクM         ¥260         ¥220
野菜生活L         ¥310         ¥270
野菜生活M         ¥280         ¥240
ミニッツメイド       ¥160         ¥130
ミルク           ¥220         ¥190
黒ウーロン茶        ¥290         ¥250
プレミアムローストコーヒーM¥190         ¥150
カフェラテM        ¥230         ¥200
キャラメルラテM      ¥300         ¥260
ホットティーM       ¥260         ¥220

⑤ハッピーセット

最後に子供に人気のハッピーセット。こちらにも価格差がありました。

【商品名】           【マックデリバリー価格】【通常価格】
プチパンケーキハッピーセット   ¥510         ¥470
チキンマックナゲットハッピーセット¥550         ¥500
ハンバーガーハッピーセット    ¥510         ¥470
チーズバーガーハッピーセット   ¥550         ¥500

【朝マック】マックデリバリーと店頭価格を比較

マックデリバリーでも朝マックが注文可能です。朝早起きしてわざわざ足を運ばなくても自宅まで届けてくれるのは嬉しいですね!

①サンドイッチ

朝マック限定のサンドイッチメニューは下記の価格になっています。

【商品名】      【マックデリバリー価格】【通常価格】
エッグマフィン        ¥250      ¥200
ベーコンエッグマックサンド  ¥250      ¥200
ソーセージエッグマフィン   ¥300      ¥250
ソーセージマフィン      ¥130      ¥110
チキンクリスプマフィン    ¥160      ¥140
フィレオフィッシュ      ¥380      ¥340
ホットケーキ         ¥340      ¥300
マックグリドルソーセージエッグ¥340      ¥300
マックグリドルソーセージ   ¥170      ¥150
メガマフィン         ¥400      ¥350

②サイドメニュー

朝マックの時間帯に注文できるサイドメニューはこちら。

【商品名】         【マックデリバリー価格】【通常価格】
チキンマックナゲット15ピース ¥680         ¥580
チキンマックナゲット5ピース  ¥240         ¥200
サイドサラダ         ¥340         ¥280
ハッシュポテト        ¥180         ¥130

③スイーツ

朝マックの時間帯に注文できるスイーツメニューはこちら。

【商品名】    【マックデリバリー価格】【通常価格】
プチパンケーキ   ¥230         ¥200
ホットアップルパイ ¥120         ¥100

④ハッピーセット

朝マックメニューでもハッピーセットは注文できます。

【商品名】           【マックデリバリー価格】【通常価格】
エッグマックマフィンハッピーセット¥550         ¥500
チキンマックナゲットハッピーセット¥550         ¥500
ホットケーキハッピーセット    ¥550         ¥500
プチパンケーキハッピーセット   ¥510         ¥470

マックデリバリーが通常価格よりも高いワケ

さて、ここまでマックデリバリーの価格と店舗での販売価格を商品ごとにご紹介しました。
価格差は数十円とそこまで大きくないものの、人によっては少し気が引けてしまうかもしれません。
ここからはなぜマックデリバリーが通常価格よりも高くなってしまうのか解説していきます。

商品代金+デリバリー料が掛かる

マックデリバリーは自宅や指定の場所までマクドナルドの専属の配達員の方が商品を届けてくれるサービスです。そのため、配達員の人件費や配達に使う車両費、ガソリン代などが当然掛かってきます。
マックデリバリーで注文した際は、商品代金に加えて別途配達手数料として300円が掛かります。
商品代金が通常価格よりも高いので元々商品代金に含まれていると勘違いしがちですが、配達手数料は商品代金に含まれている訳ではないので注意しましょう。

クーポンやポイント利用が出来ない

マクドナルドで注文するときは多くの方がクーポンを利用するのではないでしょうか。また、支払いの際にdポイントや楽天ポイントをためることもできますよね。
しかしこれらのサービス、マックデリバリーでは使うことができません。
普段からクーポンを使って注文している方は、前述した配達手数料も加わり、より一層高く感じてしまうかもしれません。

一定の金額以上購入しなければならない

マックデリバリーでは利用する際の最低利用金額が決まっています。金額は1,500円からとなっており、配達手数料の300円は含まれないため、最低でも一回の注文で1,800円は掛かってしまうということになります。これは一人あたりの金額ではないため複数人で利用するのであれば問題なさそうですが、一人で利用する場合は少し多く感じてしまいますね。
マックデリバリーを利用したいけれど一人で1,500円以上注文するのはちょっと・・・という方は、最低利用金額がない他のフードデリバリーサービスからマックを注文するのも一案です。

マックデリバリーはどうやって注文する?

ここまででマックデリバリーのメリットとデメリットをお分かりいただけたかと思います。
ここからはマックデリバリーの利用方法と利用する際の注意点についてご紹介していきます。

使い方は5ステップ

マックデリバリーの使い方はとても簡単です。

①マックデリバリーの専用アプリをダウンロードする(専用サイトでもOK)
②氏名やメールアドレスなどの会員情報を登録する
③配達先の住所を登録する
④メニューを選択してカートへ入れる
⑤支払い方法を選択して完了。
※支払い方法は現金・クレジットカードに対応しています

注意すべき点は?

マックデリバリーを利用する際の注意点はどんなものがあるのでしょうか。

配達可能地域が限定されている

マックデリバリーは配達可能地域が決まっており、エリアによっては対象外となる場合もあります。
配達可能地域は公式サイトや専用アプリから確認することができるので、一度自分の住んでいるエリアが対象かどうかチェックしてみましょう。

配達可能時間が決まっている

マクドナルドと言えば24時間営業のイメージがありますが、マックデリバリーは配達に対応した時間帯が決まっています。
配達可能な時間帯は早朝7時~夜11時まで。深夜帯などは対応していないので注意が必要です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。マックデリバリーにはメリット・デメリットどちらもありますが、便利なサービスであることは間違いないです。
ぜひ機会があれば利用してみてくださいね。

ABOUT ME
アバター
ささ
食と肉の専門家 美味しいお酒を探し求めながら、全国をふらふら歩いています。 多くの焼肉店から多くの飲食外店を食べ歩き 最高の食を多くの人に提供します。