野菜

小松菜が苦いのは何で?原因と対処方法!苦味を消すテクニックを解説

小松菜苦い

小松菜は色々な調理にあいますよね。
個人的にはナポリタンに小松菜が入っているとうれしかったりします。
そんな美味しい小松菜ですが、たまにこの小松菜苦いな、、と思ったりすることがあると思います。

今回は小松菜が苦い理由について解説をします。

小松菜が苦い原因について

小松菜の栄養価が高く美容効果が非常にあるためよく食べる人も多いと思います。それでは苦くなってしまう原因について解説をさせていただきます。

旬の時期ではない

旬の小松菜はうま味があるのですが、旬がすぎてしまったものは苦味があることがあります。

小松菜のあまくて旬な時期は12月~2月までの期間で寒い時期となります。

栽培方法が原因

小松菜の栽培方法で肥料が多すぎたりすると、栄養をとりすぎることでシュウ酸が溜まることで苦味が多くなります。

苦い小松菜を食べても大丈夫?

体に害はありません。
時期てきなものになりますが、体にたいして大きく影響はない形になります。

小松菜の苦味を消す方法

小松菜の苦味は体への悪影響はありません。ただ食べにくいという点はありますが、
そして小松菜はアク抜きをすることで苦味をけすことができます。

アク抜きの方法は?

小松菜の苦味を消す手順としては
まずは小松菜を水洗いをしてい、お湯の中に根からお湯をつけて葉っぱまでしっかりと茹でてください。
ふやふやとしてきてから10秒ほどまってください。その後お湯から引き上げることでアク抜きは完了です。

一応小松菜のアクはそこまで多くないので、水で洗うだけでもあく抜きは充分できたります。

小松菜の苦味を消す料理

苦味を抑えて美味しく小松菜を食べる方法として、まずは小松菜の味噌汁やお浸しなどの手段もありますが
味付けの濃いようにすることで、しっかりとすれば比較的に苦味をおさえることができます。
その他にも
ゴマ油やショウガなど香りをつけることで小松菜を美味しく食べることができます。

個人的には冒頭で紹介をしたナポリタンに小松菜をいれると本当に美味しいです。

まとめ

いかがでしたか?今回は小松菜の苦味について解説をさせていただきました。
小松菜は非常に美味しい野菜なので、調理を工夫しながら是非美味しく食べるようにしてください。

ABOUT ME
アバター
ささ
食と肉の専門家 美味しいお酒を探し求めながら、全国をふらふら歩いています。 多くの焼肉店から多くの飲食外店を食べ歩き 最高の食を多くの人に提供します。