野菜

もやしに栄養がないは嘘!もやしの効果について解説

もやし栄養

もやしに持つイメージでもやしにはほとんど栄養がない、とだれかから聞いたことはありませんか?
じつはもやしには栄養効果がちゃんとあります。今回はもやしの栄養について紹介をしていきます。

もやしの栄養がないと言われる原因

もやしが栄養がないと言われる理由は思い込みによる原因が一番にあります。もやしは細いために
細い人のことをもやしと表現したりしますよね、
細いということは栄養が、、、というイメージになり、そのイメージによりもやしはさらに栄養がないようにみられるようになってしまいました。
ですがもやしにはちゃんと栄養があります、

よく考えてくださいもやしは大豆からできています。
豆に栄養がないなんて聞いたことあまりないですよね。

それではもやしの栄養について解説をしていきます。

もやしの栄養・効果について

それではもやしを食べることによってどんな良いことがあるのか解説をしてきます。

もやしを食べるメリット

もやしを食べるメリットとしてはまず、非常にヘルシーです。
そして何より値段が非常に安いためたくさん買うこともできます。があまり長もちせつ賞味期限も比較的に早いため注意をしましょう。
もやしの賞費期限についてはこちらの記事で詳しく解説をしています。

もやしのダイエット効果

もやしを食べることで得られる効果は下記のようになります。
まずもやしを食べることにより腸内環境が改善されます。
もやしは食物繊維があるため便秘に悩む人にも非常に高価てきです。
その他にもコレステロールの抑制効果があるのです!二郎系のラーメンにもやしが多い理由のひとつとてしてもありますよね。

そして血流を正常化させ血糖値がいっきに上がらないようにする効果まであり非常にダイエットに適した食材なのです。

もやしの美肌効果

ダイエット効果以外にも美肌効果も非常にあります。
免疫力を高めるビタミンCからBまで皮膚の健康をよくするための成分もあるのです。

もやしを効果的に美味しく食べるには

まず生で食べるのはよくないです。
もやしを生で食べるのがいけない理由については別の記事で解説をしています。

美味しく食べる方法

美味しく食べる方法としては調理する際なるべくもやしを長時間調理しないことが大切です。

なるべく短くさっと加熱処理をしましょう。

そうすることでしゃきしゃきのもやしを食べることができます。

茹でる場合はだいたい30秒くらいを目安にしてもらい、もやしを炒める場合は1分以内がベストです。

茹でたもやしは若干栄養がへってしまうので、炒めるのもおすすめですが、電子レンジでチンをするのも栄養がへりにくいので是非ためしてみてください。

まとめ

いいかがでしたか?今回はもやしの栄養について解説をさせていただきました。

値段が安いからといってもやしに栄養が全くない事なんてなく、逆に栄養として非常に良いことが多いのでもやしは積極的にたべていきたいですね!

ABOUT ME
アバター
ハル
管理栄管理士のハルです!プロの管理栄養士としてたまに講演会をやらせていただいています。定期的に料理教室を開いたり、栄養指導のお仕事の他にも食に関するライティング業をしていたり、毎日忙しい日々を送る食のプロの主婦です。