食品/飲料

韓国の美酢(ミチョ) の危険な効果!体に悪いのか安全性について解説

韓国発の美酢は近年SNS等から流行をしてきていますよね
特に女性は好きな方が多い傾向にあるのですが、そんな美酢を調べると「美酢 危険」というサジェストでヒットもします。
美酢はいったい何が危険と言われているのか、体に影響があるのかについて解説をさせていただきます

韓国の美酢の危険について

美酢 (ミチョ)の危険と言われる理由は美味しすぎて危険と言われる声が非常に多くあります。
美味しすぎて何が危険なのかというと、お酒と割ることで酒感がまったくなくなり飲みすぎてしまうというデメリットがあるとのことです

危険な効果

お酒の味がわからなくなってしまうのは怖いですね。。

鏡月ってなんにでもあいますよね。
美味しすぎるというのも考えものです。

美酢を飲んで胃痛になったという声です。
酢なので酸性が強いのが影響しているのかもしれませんね。
空腹時などに飲むのは人によって注意が必要かもしれません。

韓国の酢には危険なものがあるので注意

韓国に行った時に、お酢だからといって購入はしないほうがいい場合もありますが
それは韓国の酢には氷酢酸が使用されているものがあり。石油を原料に抽出した酢酸を薄めて食用にして販売がされています。
日本には販売がされてはいないので、その点は気にしなくていいですが、韓国にいった際は注意をしましょう。

体に悪い効果について

美酢は体に悪いのかというとお酢であるため、体に良い影響もあります。ただ体に悪い影響もあるのでそれを紹介します。

胃腸に負担がかかる

前述にもあったように胃痛になったりする可能性があります。
お酢は酸性度が高いことで美酢を飲んだことで胃が痛くなるという声が発生しています。

太りやすい

お酢なので、健康的と考える方も多いのですがカロリーが通常の飲み物と比較して高いです。1杯あたり90キロカロリー程度です。
たくさん飲んでしまいがちな美酢ではありますが、たくさん飲んでしまえばカロリーのとりすぎによってふとりやすくなってしまいます

ダイエットに 美酢はあまり相性がよくないようです。
またお酢の効果の一つとして食職増進効果があり食事の前に飲むといつもよりたくさん食べてしまうなんてこともあるので注意しましょう。美酢でダイエットしたなんて声もありますが、 美酢で太る可能性が高いのではないかと思います。


美酢について

美酢は韓国発症の人気かつ有名なお酢です。果実を発行させたお酢から作成したもので果実の味を楽しむことができるお酢です。果汁を発行させているためにお酢の酸っぱさと果実のマイルドさを楽しむことができ非常にのみやすいです。
炭酸水にあわせてもいいし。ビールや牛乳との相性も良く、コンセプトとして美酢という名前の通りキレイと健康を持続させる毎日無理なく続けられるお酢ということがコンセプトになっています。
お酢というよりジュースのように飲めるカロリー高めのお酢と思ってください。
味も多くの種類があり、好みの種類を選ぶといいでしょう。

カロリー

1杯あたりで約90カロリーとなります。

一日に飲む量

1日にの飲む量として決まりは特にありませんが、適正なら1日1杯程度となります。
高カロリーな飲み物ではるので、飲みすぎると太る可能性があがります。

飲むタイミング

ダイエット目的として飲む場合は、食後がおすすめです。
お酢は食欲増進効果の期待ができるため、食事前は控えるといいでしょう。


製造している会社

製造している会社として有名なのは韓国の会社であるCJ第一製糖になります。
この会社は元はサムスングループの参加にあり1993年に独立をした会社で、本社は東京の新橋にあります。親会社は古くからある会社でちゃんとした歴史がある会社になるので、この点は安心をすることができます。

ABOUT ME
アバター
ささ
食と肉の専門家 美味しいお酒を探し求めながら、全国をふらふら歩いています。 多くの焼肉店から多くの飲食外店を食べ歩き 最高の食を多くの人に提供します。