Uber Eats

【2021】横浜のUber Eats(ウーバーイーツ)エリアまとめ!対応範囲と横浜エリアのおすすめ店舗は?店舗の出店方法も紹介

日本国内で2番目にUber Eats(ウーバーイーツ)のサービスを開始した横浜エリアは、中華街をはじめ多くのグルメが楽しめる街です。
今回は、横浜エリアの対応可能エリアやおすすめレストラン、配達パートナーとして働くにはどうすればいいのかまで詳しくご紹介します。
はじめてUber Eats(ウーバーイーツ)利用する方は要チェックです!

横浜エリアのUber Eats(ウーバーイーツ)について

横浜市内18区内全てのエリアが配達可能エリアとなっています。

横浜の対応エリアは?

横浜エリアのUber Eats(ウーバーイーツ)は、2017年のサービス開始時横浜駅~みなとみらい駅を中心とした神奈川県横浜市内の7区(西区・南区・中区・保土ヶ谷区・神奈川区・港北区・磯子区)でしたが、その後、川崎エリアと繋がりました。

横浜で利用はできる?

横浜市内の18区内すべてで利用することができます。

横浜エリアの営業時間について

横浜市港北区、西区、南区、神奈川区、中区の営業時間は8時~25時、それ以外のエリアは9時~24時までの営業時間となっています。
また、レストランの営業時間によっても変わってくるため注文時に確認しておきましょう。

横浜でUber Eats(ウーバーイーツ)の登録と注文方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録にはアカウント作成が必要です。
アカウント作成に必要なのは、下記4点。
・連絡先(電話番号やメールアドレス)
・氏名
・支払い方法
・お届け先の住所
これらは一度登録しておけばその後は手間なく注文に進むことができます。

さらに詳しい登録方法については別の記事でご紹介しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方・注文方法まとめ!初めての登録者向け

支払い方について

Uber Eats(ウーバーイーツ)横浜では、現金をはじめクレジットカード、デビットカード、PayPay、LINE Pay、Apple Payなどの支払い方法に対応しています。

詳しい支払い方法については下記の記事をご覧ください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の支払い方法まとめ!お得な支払い方法を解説

横浜での商品を受け取り方は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の魅力のひとつは、サービスエリア内であれば基本的にどこでも受け取ることができるという自由さにあります。

注文アプリの配達オプションやチャット機能、電話機能を活用して、スムーズに受け取れるようにしましょう。

詳しい受け取り方はコチラの記事でまとめています。

横浜の送料と注文手数料について

Uber Eats(ウーバーイーツ)横浜で利用時にかかる配送手数料は、50円~500円となっています。配送手数料は、メニュー選択画面より確認することができます。
また、このほかに商品代金の10%や少額利用時の手数料なども別途必要です。

詳しい内容については別の記事でご紹介しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達料(送料)は高い?手数料はどれくらいなの?

横浜でお得なUber Eats(ウーバーイーツ)の定額制について(Eats パス)

Uber Eats(ウーバーイーツ)中毒者なら知っている、Uber Eats(ウーバーイーツ)の定額制プラン
なんとこの定額については配達手数料が定額になるのです!

これはEats パスというものでプラン内容としては下記のようになります。

料金は月額でどこでも、いつでも980円の定額です。
利用できる範囲も日本国内ならどこでも可能
回数制限もなく、時間の指定もありません。
利用できるお店はUber Eats(ウーバーイーツ)加盟店は全て可能となります。

嬉しいポイントとしては解約金や違約金というものは一つもないので安心してください。
2回以上つかうなら、入ったほうがお得ですね

横浜のUber Eats(ウーバーイーツ)でお得に使えるクーポンは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)横浜では、下記の2つのクーポンを使うことができます。

・初回1,000円OFF
・お友達紹介クーポン
このほか、週替りで毎週開催されているキャンペーン・クーポンなどもあるので、必ずチェックしましょう。

横浜エリアのおすすめ店舗は?

横浜エリアで注文をするのにおすすめなお店を紹介します。
初めて注文をする方はぜひ参考にしてみてください。

横浜の人気おすすめ店舗

宏福楼 kouhukurou

宏福楼(コウフクロウ)は横浜中華街にある中華料理店です。
中華料理は一品料理も多いので、お酒のおつまみにも利用できるのがいいですね。

J’s Store(ジェーズストア)

ジェーズストアは食べログ評価も3.5以上の人気タイ料理店です。
なかなか自宅では作れないタイ料理をデリバリーで楽しみましょう。

横浜エリアの配達パートナーの登録について

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは、一般的な求人誌や求人サイトから応募するアルバイトとは異なり、WEB上から配達パートナー申請を行うだけで誰でもなれます。配達パートナーになる条件は、18歳以上であることだけです。

また、好きな時間に自由に働けるシステムなので自分の生活に合わせて稼ぐことができます。

詳しい登録方法についてはこちらでご紹介しています。

横浜エリアはどれくらい稼げるの?

Uber Eats(ウーバーイーツ)横浜の時給相場は、850円~1,500円ほど。日給8,000円~15,000円ほどとなっています。
神奈川は地方都市に比べてユーザーも加盟店舗数も多く、特に横浜エリアは稼ぎやすい傾向にあります。

※報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります。

横浜でのUber Eats(ウーバーイーツ)のへの出店方法について

Uber Eats(ウーバーイーツ)へ出店するために必要なものは、デリバリー用の容器・カトラリーのみ。
条件である「飲食店営業許可書」さえあれば出店することができます。
タブレット支給やサイト掲載用の写真撮影オプションなどのサポートもあるので始めやすいのではないでしょうか。

Uber Eats(ウーバーイーツ)への出店はこちらから

まとめ

いかがでしたか?今回は横浜エリアのUber Eats(ウーバーイーツ)の情報をご紹介しました。
注文者としてはもちろん、配達パートナーとしてもメリットが多い横浜エリアで、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

まだ使ったことがない方はこちらからUber Eats(ウーバーイーツ)の注文をすることができます。

ABOUT ME
アバター
ハル
管理栄管理士のハルです!プロの管理栄養士としてたまに講演会をやらせていただいています。定期的に料理教室を開いたり、栄養指導のお仕事の他にも食に関するライティング業をしていたり、毎日忙しい日々を送る食のプロの主婦です。